e-まち宮崎BLOG 湯之宮座論梅@宮崎県新富町

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

湯之宮座論梅@宮崎県新富町

今日は新富町にある「湯之宮座論梅」に梅を見にちょぃと足を延ばしてみました

子どもの頃の記憶じゃ、まだまだ広い記憶やったっちゃけどこじんまりとした感じ
近所の梅の木が満開になったかぃ行ってみたっちゃけど、まだまだ3~4分咲きの感じやった
宮崎県新富町 座論梅
姫ちゃんはと言うと、花より遊び
宮崎県新富町 座論梅 宮崎県新富町 座論梅
一生懸命地面に何かを描いて遊んじょりました

来週あたり今度は「月知梅」にでも行ってみようかと思っちょります


◎DATA◎
・湯之宮座論梅…宮崎県新富町湯之宮
 湯之宮座論梅周辺マップ(マピオン)
 新富町湯之宮にある湯の宮座論梅は、古くからの梅の名所。
 元は一株の樹齢600年の白梅が、古い枝を地面に着けそこから根と新芽を出して、株が増えてきました。 園内には「力石」があります。 力自慢の人が持ち上げて運びます。 力石はかなり大きく、重いものです。
 座論梅のそばには、湯之宮神社があります。 湯之宮神社には、神武天皇御湯浴場跡があります。 今でも湧き水(わきみず)があります。
 この梅林は、その昔、神武天皇御東征の際、この地においてお湯を召され御休憩の後、梅の枝を突き立てたまま、お立ちになりその後これが芽を吹き元木となり成長して今日に至ったものと伝えられています。
 座論梅の名の起こりは「ザロミ」という梅の種類から名付けられたとも、また徳川時代 佐土原、高鍋両藩の間に梅林の所有争いが起こり、両藩士がこの地で出会い座して論議したので座論梅となったものとも伝えられています。 この座論梅は、元は一株であったものが横に伸び地について新しい株となり次々と繁殖して、現在80株になったものです。
スポンサーサイト

コメント

プロフィール

おぃさん♪

Author:おぃさん♪
元NTT"e-まち宮崎"おぃさん的ブログへようこそ♪
何気に始めただけやかぃボチボチいきますか(笑
宮崎県内外の情報や身の回りの出来事やらいろんな情報を配信中です(^^)

ご訪問ありがとうございます

お小遣い稼ぎ♪


amazon

ブログ内検索チョ♪
Link Link Link♪
気になる?★Shopping★

    <楽天市場>


    <気になる季節の特集>


    <サンスター>


    <オークション開催中!!>
     

    【宅配水のクリスタルクララ】

    【ショップジャパン】

    【日本初サプリメント専門店】

    【食べる断食ぷちベジ36】

    アクセストレード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

★お役立ち情報★

インターネットで簡単お手続き


無担保ローン

Web page translation
カテゴリー
新燃岳最新火山情報
最新ライブカメラ映像
新燃岳最新火山情報最新ライブカメラ映像

【九州電力-電気予報】

九州電力今日の電気予報

【今日の運勢・吉方位】

最近ノ記事デスヽ(^▽^)ノ
最近ノコメット♪
携帯版e-まちブログQRコード
QRコード
お便りメールスル(´ー`)?

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。