e-まち宮崎BLOG 災害・救急・助けて!etc
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2014年11月現在の、宮崎県の医療情報、救急病院当番医検索をご紹介します。


●宮崎県総合医療情報システム「みやざき医療ナビ」(PC)
宮崎県総合医療情報システム「みやざき医療ナビ」
URL:http://www.e-navi.pref.miyazaki.lg.jp/


●宮崎県総合医療情報システム「みやざき医療ナビ」(携帯)
宮崎県総合医療情報システム「みやざき医療ナビ」
URL:http://www.e-navi.pref.miyazaki.lg.jp/kt/


●休日当番医を探す
休日当番医を探す
休日当番医を探す
URL:http://www.e-navi.pref.miyazaki.lg.jp/pb_md_toban


小児救急夜間相談電話番号
小児救急夜間相談電話番号
・プッシュ回線・携帯電話 #8000
・ダイヤル回線・IP電話 0985-35-8855
※相談時間 毎日 午前7時00分~午後11時00分
※県内小児科医の支援体制のもとに看護師が相談に応じます。


●宮崎市小児救急センター
夜間急病センターは、夜間の緊急性の高い患者さんを受け入れるためのものです。
宮崎市夜間急病センターの小児科が平成26年4月1日午後7時から「県立宮崎病院敷地内に移転」
県立宮崎病院とは別の医療機関として、敷地内西側で開院。
北側正門から入り、西側にある「宮崎市夜間急病センター小児科専用玄関」へお越しください。
駐車場は敷地内北側駐車場のみとなります。
宮崎市小児救急センター|宮崎県立宮崎病院
宮崎市小児救急センター|宮崎県立宮崎病院HP
 宮崎市小児救急センター|宮崎県立宮崎病院…googleMAP
 宮崎県宮崎市北高松町5−30
・0985-24-4181
スポンサーサイト
昨日は娘と一緒に「歯医者」さんに行ってきました。


娘は”虫歯”の治療、私は歯石を除去してもらおうと思い一緒に言った次第です。


今日行った歯科医院は、子供への対応・配慮がされていて院長始め、歯科技工士さんたちも優しく丁寧な対応でした。


これまで通っていた歯科医院(と言ってももう7年くらい歯科医院には行ってませんでしたが)は、技術は確かだったのですが、費用が高額な歯科医院でしたので別の歯科医院を探したところ、「子供でも安心して治療を任せられると評判」のあるところに行ってみました。


完全予約制でしたので、娘の予約はしていたものの、私の予約はしていませんでしたが、娘と一緒に治療してくれる対応をとって頂けました。



娘は初めての歯科医院デビューだったのですが、優しく説明しながら少しずつ機械に慣れてもらえる様にきちんとした配慮をしていました。


娘の感想は、


「最初は少し怖かったけど、平気だった!」

と言っていました。


私の方はと言うと、レントゲンをとったところ”親知らず”の内部が虫歯になっている事が判明。


レントゲン写真と、現在の歯の状態をマイクロカメラで撮影した画像を使って、丁寧に説明があった後、親知らずなので抜いても問題ないとの見解で院長と一致し、今日は歯の歯垢を落とすだけで、親知らずの抜歯は次回と言う事になりました。


7年も歯医者に行ってなかったので、歯石が溜まりまくりでした。


マイクロスコープの写真を見せて頂いた時には、自分で認識していた以上の歯石が、歯にびっしりとこびりついていて驚きました。


事前の問診に加え、院長からの再確認と患者さんの意見を聞きながら治療の提案をする、とても良い歯医者さんでした。


もちろん、技術力もしっかりしていましたし、院長からの説明・見解も分かり易く、安心して任せられる歯科医院だと思いました。


今度の予約は来週の土曜日。


予約を見たところ、1週間。平日でも予約がうまっており、何とか土曜日に予約を取る事ができました。


歯医者さんに行くのは、誰でも嫌なものですが、今日行った歯科医院は「次の治療が楽しみ」になる程の対応の良さと、


”患者さん”の事を第一に考えて治療を進めてくれる歯科医院は他には1軒知ってるぐらい。


本当にお勧めの歯科医院に出会えて良かったと思いました。




余談ですが。。。

以前通っていた歯科医院は、「ホワイトニング料」が4万円だったのに対し、今回行ったところは2万円!

なんと半額でした^^


出費も抑えられて、満足のいく対応と治療に驚きました!




「完全予約制」


でしたが、急な患者さんに備えて、受け入れる体制もとられていました。


来週の治療が楽しみです^^



それでは、今回おすすめ歯科医院のご紹介です。

●かさはら歯科医院
 宮崎市佐土原町上田島字樋の口13番2…google+
 (スーパーマーケット「フーデリー」の道を挟んで反対側です)
 電話:0985-74-0222





今日もブログを読んでくださり、ありがとうございます。
[夏レジャーの“危機一髪”から生還せよ!]

おぃさんは、学生時代に真近で落雷の経験をした
夏の暑い授業中。
その日はなぜか教室のクーラーを付けずに授業が行われていた。
その為、風を入れる為に教室の窓は全開。

おぃさんの通う高校は工業系の学校であった為、1人1台のパソコンやサーバー等を「落雷」から守る対策設備が充実していた。

まぁ子どもの頃から雷は別に恐いとも思っていなかったが、この日を境に「雷」が少し恐くなった。

そう。授業中に、事もあろうか隣の校舎の避雷針に思いっきり雷が突然落ちた!
「バリバリバリッーーーーーーィ!!」
「ズドォーーーーーン!!!」

窓全開の教室に凄まじい衝撃と音が響き渡った。

と同時に、非常ベルなどの全てのアラームが鳴り響く。

おぃさんは、心臓が飛び出さんばかりに「バクバク」いってた。
身体が”異常な反応”を示す傍ら、脳内思考はいたって冷静。
「パソコンは大丈夫か!? サーバーは!?? システムに問題はないのか!???」
などと考えていた。

ともあれ、この落雷体験以降、最近になるまで雷が怖くなった。

まぁ今は元どおり恐くなくなったけど。

そう言えば、山の中で車を運転してる時にも落雷にあいました。
運転中の車に直撃です。
身体的被害はもちろん、計器類にも問題なく安全でした。
ほんの少しの衝撃は感じましたが全くの無事でした。

車の中は安全です。
テレビの実験でも、おぃさんの経験からも実証済みです。

結婚した今。
雷が鳴り出すと同時に、嫁と娘は窓を閉めながら恐がります

それを見ながら、
「大丈夫やが」
と笑ってるおぃさんです


 web R25 - 2012.08.10 記事転載

「雷」という漢字は、雷が「天空の神が太鼓を鳴らした」ことにより発生すると考えられていたことに由来しており、「田」の文字は、神様の鳴らす太鼓が変じたもの、という説もあるようだ。
夏になると増加するのが落雷による事故。そこで気になるのが、落雷から身を守るための方法だ。「腕時計やアクセサリーなど、金属を身に着けている場合は素早く外すこと」「落雷時には地面に伏せる」「高い樹木の下に避難する」など、巷説の雷対策はいくつかあるが、その信ぴょう性はどれくらいのものなのだろうか? 「Yahoo!天気・災害」にも全国の落雷情報を提供している、雷専門の気象情報会社「フランクリン・ジャパン」の今村益子(気象予報士)氏に伺った。

雷の写真
画像提供:FLSTF97/PIXTA

まず、もっとも著名な巷説と思われる「金属類を体から外す」だが、

「特に外す必要はありません。落雷で死亡した人が身に着けていた金属類が溶けていたことなどから、そのように誤解されてきましたが、現在では、身に着けた金属製品には、むしろ人体を流れる電流を減らす一定の効果があることが、実験などにより確認されています。ただし、傘やゴルフクラブなどを頭より高い位置に掲げることは、雷を誘引する原因となるためご注意ください」

とのこと。一方、「落雷時には地面に伏せる」「高い樹木の下に避難する」については、

「アウトドアで落雷が発生した場合、実はもっとも危険なのが巷説にもある『高い樹木の下に避難する』こと。雷は高いものに落ちる性質があるほか、木は電流を通しにくい材質であるため、高い木に落ちた雷が、電気を通しやすい人体へと飛び移る危険性が非常に高くなります。アウトドアで落雷が発生した場合は、高い木の付近からは速やかに離れるよう心掛けてください」

とのアドバイスをいただいた。さらには、こんなアドバイスも。

「『落雷時には地面に伏せる』も実は間違い。確かに、身を低くすることは大切なのですが、地面にうつ伏せとなる姿勢では、付近に落雷があった場合に、地面を伝って人体(特に心臓)へ通電する可能性が高まりかえって危険です。両足を閉じた状態でしゃがみこみ、頭をなるべく低くし、耳をふさいだ姿勢を取るようにしましょう」

最後に、落雷が発生した場合の、適切な避難法などについても伺った。

「『光ってから雷鳴が聞こえるまでの時間』により雷の近さがわかるといわれますが、実際には雷鳴が聞こえる程度なら、いつ付近に落雷があってもおかしくない状態。雷鳴が聞こえたら、すぐ屋内などの安全な場所に避難するよう心掛けてください。ちなみに自動車や電車の内部は、金属やカーボンなど電気を通しやすい物体(導体)で覆われており、落雷の電流が導体を通って地面に流れてしまうので、おおむね安全といえるでしょう」

また、あまり知られていないことだが、こんな避難場所もあるという。

「電線(配電線や送電線)の下は、電線が避雷針に近い役割をしてくれるので、屋外ではもっとも安全な場所のひとつ。同様に金属製の鉄柱や鉄塔付近も安全な場所といえますが、付近に避難する場合は、念のため本体から2m程度の距離を取るようにしてください」

なのだとか。いずれにしても、余裕がある場合には「雷鳴が聞こえたら避難」がベストなサバイバル術といえそうだ。

(石井王子様)

◎DATA◎
web R25…人生の不思議がハラオチする
 >>夏レジャーの“危機一髪”から生還せよ!/第2回
   落雷から身を守るには?

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ 
日本でも「無差別通り魔殺人」などの凶悪事件が非日常では無くなった現在。
アメリカで問題となっている「銃乱射事件」に対応する為の、”身の守り方”を紹介する動画が制作・紹介された。

万が一、「無差別通り魔殺人」などの凶悪事件に遭遇した際の”身の守り方”・”対処法”のヒントとして、是非沢山の方に紹介したいと思い、記事を紹介します。

ポイントは、
 逃げる・隠れる・戦う!

行うべき行動の優先順位としては、逃げる > 隠れる > 戦う。つまり逃げられるのなら、「真っ先に逃げろ!」ということ。そしてもし逃げられないような状況にあるのなら、隠れるべし。そしてそして、逃げも隠れもできないのなら、最後は「戦え!」ということである。

万が一の際の心構えとして、是非知っておいて頂きたい。

心の準備が自分の命を左右する! アメリカが制作した「銃乱射事件対処方法」解説ビデオは絶対に見るべき!!
2012年8月7日 ロケットニュース24転載記事

全世界に衝撃を与えた、アメリカ・コロラド州で発生した映画館乱射事件。2012年7月20日に発生したこの事件では、多くの死者が出ており、今もなお世界中の人がその事件の犠牲者たちに追悼の念を送っている。

しかしアメリカは、ただただ悲しむだけでは終わらなかった。このショッキングな事件を受けて、ヒューストン市が動いたのだ。同市は、アメリカ合衆国国土安全保障省からの資金協力を得て、同じような銃乱射事件に遭遇した場合、どう対処すべきかを解説した動画を制作。「RUN. HIDE. FIGHT. Surviving an Active Shooter Event – English」というタイトルのその動画では、銃乱射事件に遭遇した時に行うべき行動として、3つの行動を挙げている。

それは逃げる・隠れる・戦う! 行うべき行動の優先順位としては、逃げる > 隠れる > 戦う。つまり逃げられるのなら、「真っ先に逃げろ!」ということ。そしてもし逃げられないような状況にあるのなら、隠れるべし。そしてそして、逃げも隠れもできないのなら、最後は「戦え!」ということである。

以下が動画のなかで紹介されている、生き残る上で大切なポイントである。

▼画像クリックでロケットニュース記事及動画▼
絶対に見るべき!!「銃乱射事件対処方法」解説ビデオ

【逃げる】
・逃げ道があるのなら、避難する
・他人が避難することに賛成しようとも反対しようとも、とにかく逃げる
・所持品は置いていく
・可能なら、他の人も逃げられるよう助ける
・他人が、事件が起こっていることを知らずに、犯人がいるところに行こうとしていたら、止める
・自分が安全な場所にいる時は、緊急電話番号(日本の場合、110番や119番など)に電話する

【隠れる】(逃げることが不可能な場合、隠れる場所を見つける)
・ドアの鍵を閉める。もしくはドアのところに物を置いて、ドアが開かないように封鎖する
・携帯電話の音が鳴らないようにする
・何か大きなものの後ろに隠れる
・音を立てない
・犯人の視界に入らない場所に隠れる
・犯人が、自分がいる方向に撃ってきても大丈夫なように、自分を守るものの後ろに隠れる
・自分の動きを制限するような場所には隠れない

【戦う】(最後の手段。自分の命が危険にさらされた場合に限る)
・犯人を無力化する
・物理的な攻撃をする
・その場で武器を作る
・自分の行動に集中する

【救助部隊が現場に到着した時】
・騒がず、指示に従う
・常に自分の手が、救助部隊に見えるようにしておく
・何かを向けたり、大声をあげたりしない
・負傷者のための助けが来ていることを知っておく
 
これらの行動をどう実践するかは、動画のなかで分かりやすく説明されているので、ぜひ動画をチェックして頂きたい。

しかしこの動画を見ても、日々平穏な生活を送っていると「こんなこと、自分の人生ではまず起こらないだろう」と心のなかでついつい思ってしまう。しかしその心の緩みが、実際に凶悪事件と遭遇した時に、「えっ? これは一体なに? どうすればいいの?」というパニックを呼んでしまうのだ。

普段から「もし自分が凶悪事件に巻き込まれたら」を想定して心の準備をしておくことが、自分の命を守る上でとても大切なことなのである。

(文=田代大一朗
参照元:YouTube/RunHideFight, Daily Mail(英文)

◎DATA◎
昨日のニュースをいち早くお届けしたい-ロケットニュース24
 >>心の準備が自分の命を左右する!
  アメリカが制作した「銃乱射事件対処方法」解説ビデオは絶対に見るべき!!

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ 
NTT災害用伝言ダイヤル(171)
 ・伝言の録音方法 「171+1+固定電話番号」
 ・伝言の再生方法 「171+2+固定電話番号」
 NTT災害用伝言ダイヤル(171)

●iモード災害用伝言板サービス

 ・メッセージの登録方法
  1.「iMenu」のトップに表示される「災害用伝言板」を選択。
  2.「災害用伝言板」の中の「登録」を選択。
  3. 現在の状態について「無事です。」などの4つの中から選択し、任意で100文字以内のコメントを入力します。
  4.「登録」を押すと、伝言板への登録が完了となります。
登録通知メールを送信する場合は、「送信」を押してください。
  5.「あなたからのメール送信を希望した方の一覧はコチラ」の「コチラ」をクリックすると、メール送信希望者一覧が表示されます。
  メッセージの登録方法
 ・メッセージの確認方法
 ・携帯電話番号での確認方法(Confirm method in mobile phone number)
  1.http://dengon.docomo.ne.jp/top.cgi(日本語)
  2.http://dengon.docomo.ne.jp/Etop.cgi(英語版/i-mode NTTdocomo in english)
 (PHSやパソコンなどからもメッセージを確認可能)

 ・他携帯電話事業者の災害用伝言板へのアクセス(Access to message board for disaster of another mobile carrier)
  1.(au)http://dengon.ezweb.ne.jp
  2.(ソフトバンクモバイル)http://dengon.softbank.ne.jp
  3.(ウィルコム)http://dengon.willcom-inc.com
  メッセージの確認方法


安否確認サイト、6カ国語に=ICRC
(時事通信) 2011年03月14日 08時03分
 【ジュネーブ時事】赤十字国際委員会(ICRC、本部ジュネーブ)は13日、東日本大震災の被災者の安否確認ができる専用サイトについて、日本語と英語に加え、新たに中国、韓国、ポルトガル、スペインの4カ国語に対応させたと発表した。被災地にこれらの言語を話す外国人が多いことを考慮した。

 サイトには日本国内外からアクセスでき、連絡を取りたい家族や友人の名前を登録したり、自らの安否を伝えたりできる。無料。アドレスはhttp://www.familylinks.icrc.org。 
[時事通信社]
●「Safety confirmation site for six country word」
 International Committee of the Red Cross (ICRC and headquarters Geneva) announced that they had made the 13th of a special site where the safety of the victim of a East Japan great earthquake was able to be confirmed correspond to 4 languages(the country, South Korea, Portugal, and Spain) in addition to Japanese and English while renewing it.
 A lot of foreigners who spoke these languages to the stricken area were considered.
 Can it be able to access the site in and outside Japan, register the name of the family and the friend who wants to contact, and tell own safety. Free of charge.
 The address is http://www.familylinks.icrc.org

プロフィール

おぃさん♪

Author:おぃさん♪
元NTT"e-まち宮崎"おぃさん的ブログへようこそ♪
何気に始めただけやかぃボチボチいきますか(笑
宮崎県内外の情報や身の回りの出来事やらいろんな情報を配信中です(^^)

ご訪問ありがとうございます

お小遣い稼ぎ♪


amazon

ブログ内検索チョ♪
Link Link Link♪
気になる?★Shopping★

    <楽天市場>


    <気になる季節の特集>


    <サンスター>


    <オークション開催中!!>
     

    【宅配水のクリスタルクララ】

    【ショップジャパン】

    【日本初サプリメント専門店】

    【食べる断食ぷちベジ36】

    アクセストレード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

★お役立ち情報★

インターネットで簡単お手続き


無担保ローン

Web page translation
カテゴリー
新燃岳最新火山情報
最新ライブカメラ映像
新燃岳最新火山情報最新ライブカメラ映像

【九州電力-電気予報】

九州電力今日の電気予報

【今日の運勢・吉方位】

最近ノ記事デスヽ(^▽^)ノ
最近ノコメット♪
携帯版e-まちブログQRコード
QRコード
お便りメールスル(´ー`)?

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。